daizen/pabro2

フリーランスドラマー、コンポーザーの青木大全のブログです。 音楽集団、pabro2の情報もこちらで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

people movin on

昨日のライブをもって、青木大全saCraサポートがすべて終了しました。

前回のブログにたくさんのコメントをいただいたにも関わらず、更新がなかったことをお詫びします。

すべてが終わった今、感謝の言葉をみなさんに伝えます。

ありがとう。

叩いていて、やっぱり、いろいろと思うことがありました。

3年て長いね。

今俺の中でいろんな思いがぐるぐると廻っています。すべてを伝えることは難しいです。

俺が俺であろうとすることが、いろんな人たちに何らかの感情を残していく。

生きてりゃいろいろとあります。辛いことも悲しいことも。それでも生きてこうとする力って何よりすごいんだと思う。

俺の親父が昔から言うことがあります。
「人間てのは、人の間、って書くんだ。」
意味わかんなかったけど、今ならなんとなくわかります。

一人で生きてんじゃねえんだな、と思います。

本当に伝えたいことはなかなか伝わらない。

言葉って難しいです。

今の時点でひとつだけ言える事は

saCraに出会えて、一緒に音楽をやることができて、良かった。

見に来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

このたび。

20060915150148
9月29日の恵比寿リキッドルームでのワンマンをもちまして、3年間サポートドラムをつとめさせてもらっていた、saCraから離れることになりました。3年間、ほとんどメンバーのような感じでツアーやライブ、レコーディングなど日々を共にしてきて、ほんとにいろんなことがありました。

青森の楽屋でマサと大喧嘩して、夜飲みいって、夜中には肩組んで笑って、みたいな事があったな、とか(マサはとにかく人の気持ちを考えて行動できる、すげえデカい奴です。)

拓はツアーで疲れてても、嫌な顔ひとつせず大半の場所で運転してくれてたな(拓はポーカーフェイスというか、あんまり自分の考えてることを表に出さないんですが、実はアイツはめちゃくちゃ男らしいんです。)とか、

アフィーが車の後ろのハッチをしめ忘れてそのまま走っちゃって、走りだしたら荷物がボロボロ落ちて…て、コントかよ!どんだけ天然なんだよ!(でもアフィーは誰よりも「音楽」について真剣に考えて、努力するストイックでかっこいい奴なんです。)

忘れちゃいけない所姉さん、いつもちょっとお姉な立ち位置から繰り出すアイロニックなギャグの、俺、実はめちゃくちゃファンでした。芸人になったらと薦めた事もあったもんだよ。(でもそうとうにハードな激務の中、いつもフラットで冷静さを失なわず、キュートでクールな存在感で俺らに安心感を与えてくれてたのを、みんなわかってるんだな。)

今後saCraが進もうとしている道の中に俺はいませんが、音楽を同じ空間で表現することができたという絆は、いつまでたっても消えるものではないと信じています。
一つの音は一つの音でしかない、でもそれが意志を持って響きあおうとすれば、それは「音楽」としてどこまでも響きわたっていく、その「音」の一部分であれたことを、なによりも誇りに思います。

これから道は違えども、同じ「本当に良い音楽」を志しているかぎり、それは音として響きあっていくと俺は思ってます。

戦友は、いつまでたっても戦友です。

一緒に音を表現してきた、マサ、拓、アフィー。それを人に届けるために動いてくれた所姉さん、まわりのほんとにたくさんの協力してくれた方々、そしてその音楽を感じて、それを求めてくれたみなさんに、心から感謝します。

本当にありがとう。

楽しかった!

今後saCraのライブで客席でエキサイトしてる俺がいるかもしれませんが、そん時はみなさんよろしくね☆

9月29日恵比寿リキッドsaCraワンマン、むちゃくちゃ熱くて楽しいライブにする事をここに誓います。感傷とかそういうのはなぎ倒します。「楽しい」です。絶対みんな来てね!

あ、俺の後任の高田「ダッチ」君、俺となんだかんだ言って10年近いツレです。コテコテの関西人。いじればいじるほど生きる(笑)。超イイ奴。よろしくね☆

さあ、動くぜ。俺のこの手でなにかをつかむぜ。

かきあげそば。

20060912024400
越後そばって全国にあるのかな?とにかくここのかきあげそばは別格で旨すぎる。ツアーで全国のかきあげそばを食ってきたけど、これを越えるどころかこれに迫るものもなかった。
圧倒的な存在です。

しかもカロリー420。

ブログ

20060911142310
はじめました。活動のことやら個人的に思うことなどをツラツラと書いていこうと思いますので、みなさんどうぞよろしくです。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

daizen aoki/pabro 2

Author:daizen aoki/pabro 2
青木大全/daizen aoki
pabro 2/pabro due


email>pabro2@hotmail.co.jp

1978-3-20 魚座 O型 180cm 65kg
96年、ISSUE加入。
01年シングル「シズク」でデビュー。10月「CLOWN」、
アルバム「LOVE SCRAPS」、02年ミニアルバム「DRIVE」、
12月ISSUE脱退、フリーに。

03年よりTAKUIのライブツアーにサポートドラムとして参加。
「関東摩擦」、「SUMMER LAMBRETTA BEACH」、
「LET`S POWER TO THE MUSIC」と3度にわたりツアーに参加。
また、「POWER TO THE MUSIC」「VIVAROCK」と
アルバムレコーディングにも参加。

04年よりsaCraのライブをサポート。アルバム「silent pictures」のライブDVD、「moving pictures」、「サマ☆サミ06」ツアー参加。06年9月リリースの「Diary/神風」レコーディング参加。

06年9月より、作曲家としても活動を開始。
テレビ東京系、子供向け食育番組「太陽クラブ」内BGM、
林明日香3/21リリースのシングルカップリング曲
「大切なもの」
(NHK朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」内でオンエア)
等。

pabro2/ぱぶろどぅえ
かたちのない音楽集団。
4/18、越谷easygoingsにて初ライブ決定。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。